イクオスとブブカゼロは結局どっちがいいのか調査!2019年最新版

これまでのブブカと言えば、ライバル商品のイクオスやチャップアップと比べて成分量が乏しく、あまり注目されてきませんでした。

しかし、最近「ブブカゼロ」としてリニューアルされ、成分数が変わったようなのです。

そこで、イクオスとリニューアルしたブブカゼロではどんな違いがあるのか、早速比較しなおして見ました。

ブブカゼロはイクオスより成分数大幅アップで優位か

今回のブブカゼロのリニューアルの目玉は、なんといっても成分数が大幅に増えたという点。

これまで成分数の多さで注目されてきたイクオスの70種類を上回り、ブブカゼロの成分配合数は104種類になりました。

成分配合数が重視される理由

育毛剤において、どれだけ多くの成分が含まれているか、という点はかなり重要になってきます。

なぜなら抜け毛や薄毛の原因はAGAの他に、生活習慣や過度なストレスにより血行が弱まったり、髪に栄養が行き渡らなくなるなど、頭皮の環境悪化には様々な要因が絡んでおり、その1つ1つに対応できた方が良いからです。

成分数が多い=人それぞれの薄毛の原因にオールマイティな対策が取りやすい、ということから、多くの育毛剤メーカーが成分数の多さを売りにしているのです。

イクオスに含まれている成分はほぼ網羅

104種類もの成分が含まれているブブカゼロですが、ただ配合成分が多いだけで、中身が伴っていないとあまり意味はありません。

人気商品であるイクオスは、

  • DHTの生成自体を防ぐオウゴンエキス、ダイズエキス、ビワ葉エキス他
  • すでに生成されてしまったDHTが脱毛因子になるのを防ぐ成分8種類

の効果が主に注目されているのですが、ブブカゼロにもこれらの成分はほぼ完璧に含まれています。

また、頭皮環境を整えるための成分であるセンブリエキス(血行促進)やグリチルリチン酸ジカリウム(頭皮状態の改善)など、DHT以外の薄毛対策成分もふんだんに含んでいます。

主成分はイクオスの質に対して量で勝負

イクオスが注目される理由の1つには、スカルプ成分M-034を改良した、独自成分のアルガス-2を使用していることにあります。

これに対し、ブブカゼロはM-034の配合量を十倍にすることで対応。

有効成分がたっぷり含まれているという点では嬉しい改善ですね。

サプリはイクオスが優秀!ブブカサプリのリニューアルは改悪か

育毛剤だけでなく「ブブカサプリ・ザ・エンザイム」としてサプリメントもリニューアルしたブブカ。

サプリのリニューアル内容は果たしてどのような結果になっているのでしょう。

重要なノコギリヤシの配合がない

ノコギリヤシは、1日あたり320mgを2年間にわたって摂取する臨床実験を行ったところ、38%のAGAが改善したというデータがある成分。

これにより育毛サプリメントに欠かせないと言われているほど、AGA改善に効果が期待されているノコギリヤシですが、なぜかリニューアルされたブブカサプリにはこれが含まれていません。

一方イクオスサプリEXには、ノコギリヤシが1日分で300mg配合されていますので、この点においてはリードしています。

主成分の配合量が明記されていない

量の多い少ないは別として、リニューアル前のブブカはきちんと成分の配合量を記載し、安心感のある製品でした。

しかし、リニューアル後のブブカサプリには成分量の記載がなく、ノコギリヤシが入っていないとは言え、他の育毛に良い成分がどれだけ含まれているかわからない状態です。

これに対し、イクオスサプリEXは公式サイトでしっかりと成分量を記載。サプリに関してはイクオスの方が優れていると言わざるを得ない結果に。

ブブカゼロの売り出し方はイクオスに比べて継続しにくい

医療機関で効果の強い薬を使っても、半年はかかると言われている育毛。

医薬品より効き目がマイルドな育毛剤は、当然長期にわたって続けなければ意味がありませんので、購入の手間や費用の面で続けやすいものでなければなりません。

多くの育毛剤の販売で定期コースが組まれているのはこのためですが、イクオスとブブカゼロを比べるとどうなのでしょうか?

ブブカゼロはセット定期しかない

先ほど述べたように、ブブカサプリは、あまり魅力的では無いのですが、ブブカゼロの定期コースはなぜか単品がなく、サプリとの抱き合わせでしか申し込めないようになっています。

サプリも一緒に飲もうと思っている人には良いかもしれませんが、サプリに魅力を感じない人にはただ値段が高くなるだけです。

しかもブブカの定期コース(サプリセット)は初回5,980円、2回目以降11,640円で、イクオスのサプリセット定期の6,980円と比べてもかなり割高。

育毛剤のみ割安にしたい場合まとめ買いもあるが…

サプリはいらないからまとめ買いで割安にならないかと思う方もいると思いますので、それぞれの価格をイクオスと比べてみました。

イクオス ブブカゼロ
単品 8,980円 12,960円
定期コース
(育毛剤のみ)
5,980円 なし
定期コース
サプリセット
6,980円 初回5,980円
以降11,640円
まとめ買い
一本あたり
約7,266円 11,016円

こうして比べてみるとイクオスの方が使い勝手も良く、続けやすい価格であることがわかります。

また、まとめ買いの場合は全額返金保証もつきませんので、初めて購入される人の場合は万が一肌に合わなかった場合の保証が受けれないデメリットも。

総合的にはブブカゼロよりイクオスが優秀でオススメ

育毛剤単品としてみると、イクオスに負けない魅力的な商品にリニューアルしたブブカゼロではありますが、やはり価格面の厳しさやサプリの期待度に欠ける面も。

なんといっても、育毛剤は長期間使って効果を出すものですので、豊富な成分量のブブカゼロを試してみたい!という人を除けば、やはり成分も優秀で定期コースの使い勝手も良く、お財布にも優しく続けられるイクオスがおススメです。